This is the title of your webpage

目玉の姐さん

スミスマゲニス症候群  遺伝性圧脆弱性ニューロパチー・・・・なんじゃそれ?!娘おとめは、摩訶不思議な遺伝子疾患を持った呼吸器使用の気管切開っ子です。そして,なんということでしょう・・なぜか慢性骨髄性白血病という病気も加わり…ワイワイにぎやかに頑張っております。。。
                          
      頑張っているおとめちゃんに↑カチッと応援お願いします

先日、眼科を受診したときのおはなし。。

姐さんの左目は自傷による網膜剥離が原因で失明してます。失明してから5年、ちょっとずつ収縮して小さくなっていく眼球を見ているとあの頃ておくれにならないうちになぜ気がついてあげれなかったのか考えて心が痛みます。それは私が40年生きてきたなかで一番の後悔してること。。

私の眼球が姐さんにつかえるのならぜひつかってほしいと思ってますがそんな問題じゃないらしいね、よくわかんないけどそれは不可能なんですって。。

姐さんの左目が最近きれいな琥珀色に変化しました。

だんだん色が脱けて白くなるそうな。退化している眼球だけど進化しているようにも見えるのはなんでだろう。。本当にとってもきれい。。

この退化していく眼球をこのまま残していて身体に悪い影響はないのか・・ずーっとまえ義眼をすすめられたことを・・主治医も新しくなったわけだし聞いてみた。。「先生は見た目を気にするのなら紹介します」と言ってくれたけど私もおとうちゃんも見た目は気にしない。
見えなくても今頑張って残っている小さくて不思議な色の眼球をだいじにしたい

いろいろ聞いて安心して義眼はつけないことにした。
気になるようならキタローカットにすればいい

丹下のオッサンみたいにかっこええ眼帯つけれもいい

いいじゃん。かっこええじゃん。。。

大きくなっておとめが気にするようなら義眼、考えてもいいかな。。

カニューレを抜管するように目玉もきっと・・・
                   

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おとめ母さん

Author:おとめ母さん
おとめ母さんです。1976年生まれの40歳。旦那の転勤で奄美大島の瀬戸内町という小さな町から横浜まで家族で大移動してきました。。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード