FC2ブログ
This is the title of your webpage

祭りのあとの祭り・・・・・

スミスマゲニス症候群  遺伝性圧脆弱性ニューロパチー・・・・なんじゃそれ?!娘おとめは、摩訶不思議な遺伝子疾患を持った呼吸器使用の気管切開っ子です。
              
     頑張っているおとめちゃんに↑カチッと応援お願いします

1週間続いた夜の熱がなくなりました。。。
チョッチ安心して今日も元気に救急外来へいってまいりました。

昨日の血液検査で異様な盛り上がりを見せた白血球祭り(白血球異常増加)は、たまたま昨日だけ姐さんの中で興奮した白血球たちが情熱的で開放的になってしまっただけで…今日は祭りの後の静けさで、白血球たちも盛り上がりすぎたことを反省しおとなしく減少しているだろうと‥‥勝手に推測してました。。

今日も泣かずに採血された男らしい姐さん↑

私の推測は見事にハズレ…昨日、40000超えだった白血球が今日は50000超えしてました…

通常、白血球の基準値は4000~8000だそうですが、姐さん、50000超えしとるんでね…姐さんの血液を検査した検査室から担当ドクターに『異常だ~(驚)』と連絡がきたそうな…

白血球の異常増加で心配される病気は↓
白血病、骨髄増殖性疾患、重篤な感染症(栗粒結核、肺血症)、悪性腫瘍の全身散布転移…などがあるそうな…ストレスなどでも白血球は増加するらしいけど姐さんの場合、気管切開してるし胃ろうも開けてたしたくさん手術もしてきたからいろんな菌が姐さんの中で共存しているわけで…もし↑これが当てはまるのなら重篤な感染症だと睨んでるんだけど…昨日行った培養検査の結果…今回はばい菌が出てくれたらいいと思ってます
snap_19760819_201152121210.jpg
        (2011年↑楽しいおとめの仲間)


白血病や癌で亡くなった仲間をたくさん見てきたからね、そういう病気は避けたいわけよ。。
でもね、おとめはもともと遺伝子異常の病気なわけで、今までもいろんな症状を次から次と発症してきたわけだし、いつまた遺伝子の異常が起きてもおかしくないと考えておかんとね(ドクターも言ってた)

これから定期的に検査していって、そのうち骨髄検査するんだと…

痰の培養からすっげーばい菌モンスターが出て、『ばい菌と闘っての白血球増加でした~(笑)』ってことになりますように。。。培養の検査って時間かかるんだわ。。完治してから結果が出たりするんだわ。。たぶん、近いうちにばい菌モンスター紹介するかも。。。
DSC_0182_convert_20130501193440.jpg DSC_0179_convert_20130501193318.jpg
新しい絵本を買ってもらいご機嫌で点滴受けとる姐さん↑



今日も午前10時から3時過ぎまで点滴漬けでした明日も点滴で~す(疲)
               
          素直に入院した方がラクだったかも~(涙)          




スポンサーサイト



04 | 2013/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

おとめ母さん

Author:おとめ母さん
おとめ母さんです。1976年生まれの44歳。旦那の転勤で奄美大島の瀬戸内町という小さな町から横浜まで家族で大移動してきました。。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード